PARIS メゾンのダイニングシーン

メゾンドゥファミーユのシーンでもう一つの重要なシーンは、ダイニングのシーンです。

 

パリ本店のマダム達によるディスプレイセンスには、いつも驚かされます。

色合い・統一感・組み合わせなど目にするたびに、魅了されてしまいます。

 

今日は、メゾンドゥファミーユの代表的な演出方法を

ダイニングシーンに合わせて2つご紹介します。

 

1つ目は2色のコントラストで演出する方法。

こちらは対象的な2色で組み合わせることによりシャープな印象を与えます。

 

黒とベージュのコントラストで合わせたテーブルは、

大人たちが優雅な時間を過ごす様子がイメージされ、

食器はもちろんのこと、

ダイニングチェアとテーブルの色のトーンも全て計算されています。

ベージュのダイニングテーブルに黒の食器・

さらにダークブラウンのダイニングチェアが馴染み、

シャンデリアの光があたたかく彼らを見守っています。

 

2つ目は1カラーで演出するダイニングテーブルのディスプレイです。

1カラーのグラデーションで統一するだけで、こんなに上品な印象に。

テーブルの中央に巻かれたベージュのクロスから伸びるドレープ・

リングをつけたナプキン・同色で合わせられた食器・

カトラリー達が、今か今かと自分の出番をまっているような陳列は、

クスッと微笑んでしまうくらいイメージしやすく、

マダム達のちょっとした遊び心がうかがえます。

 

私自身はパリの本店にまだ足を運んだことはないのですが、

お客様から教えていただいたり、

バイヤーからの感想や資料でワクワクしながら行ける日を夢みております。

 

では皆さま、またお会いましょう・・Au revoir !

                     メゾンドゥファミーユ 青山店 田中千夏

オンラインショップはこちらのリンクからどうぞ♪

メゾンドゥファミーユ

0コメント

  • 1000 / 1000